こんにちは〜
さて、実は最近よく友達(主に後輩)から
私も短期留学とかしたいんですけど
Workawayって何ですか?🤣

って聞かれるようになったので、
ここに記しておきます!!
{C35EF489-05FE-419B-98F6-274C3B9B523A}
前回のオーストラリアのホスト先にて🐶
Workawayは、めっちゃくだけて言うと、ホストファミリーとのマッチングサイトって感じです🍀

私たちボランティアが、週5日&1日約4時間〜5時間働く代わりに、ホストから寝る場所と3食の食事を提供してもらう。
私たちボランティアからすれば、現地でのホテル代、または学校代と、食費が浮いて嬉しい。
ホストからすると、部屋は空いてるしご飯も余計に作れるけど、どーしても人手が必要!ってときに助かりますよね。
Win-Winの関係ってわけです😉💗
{CF345B83-3FA7-4FBA-8D08-C88DBA053E76}

登録の仕方とかもっと詳しいことは

調べればたくさんできます〜
こことかおすすめです〜🌟
普通、海外ボランティアと聞くと、
カンボジアに家建ててるの?
孤児院で子供と遊んだりしてるの?

と貧しい人に善を与えてる印象が強いですが、

わたしはむしろ、
めちゃくちゃ与えてもらってると思います…
何故かというと、選んでいるボランティアが
日本語を教えることだからです💡
たぶん酪農とかのボランティアだと労働力として
扱われてしまうかもしれないけど、
わたしは日本人という利点を生かして
日本が好きなホストのところに行っています。
日本語を教えて欲しい!っていうホストは、
私を労働力ではなくて、日本人の友達の感覚で
仲良くしてくれます。😭😭(感動ポイント)
{23A41D8A-B328-4DD8-A397-36ABE71245D4}

オーストラリアで日本食作ったとき!

前回は
たくさん観光に連れて行ってくれたり
ホスト先の言語や文化を教えてくれたり
美味しいものをご馳走してくれたり
友達を紹介してくれたり
片道3時間かけて海に連れて行ってもらったり
ボートの予約を取ってくれたり……
数えきれないほど良くしてもらいました😭💗
(もちろんこちらも、それと対等かそれ以上のレベルで料理と日本語会話を頑張らなきゃと思います笑)
{BFA08FD0-8203-4027-91FF-A3EEE4BB2A9F}

オーストラリアのホストに連れて行ってもらって、見た景色。

ということで今言った利点まとめると💡
①航空券代だけで済む!安い。
②観光も連れて行ってもらえることが多い
③異文化交流、言語習得もできる
※本人次第なところではある
そのほかのいいところは、、
④行き先や日程が自由。
⑤1人が不安なら友達や恋人と2人で行くことができる
⑥英語圏じゃなくても、ホストが英語を話せる
(その前提でサイト自体作られてます。ごく稀に英語話せない人もいるけどそれは書いてある)
などなど🤩
観光、短期留学、長期留学、ホームステイ、
全部が可能な旅の仕方というわけです🍀
わたしも友達に紹介してもらって本当によかったな〜って心から思うし、また1人でもその友達とでも行き続けたいと思うくらい、いいシステムだと思います!
わたし自身、夏から1年間休学して興味のある国をホームステイして回ろうかと現在計画中です📖
海外ではギャップイヤーの手段として有名ですが、まだまだ日本では認知度が低くて残念。。
これを機に、Workawayという留学or旅の仕方を
検討される方が1人でもいれば嬉しいです😇
何かあったら何でも連絡ください〜
{DBFB347B-B883-463D-9620-AE6C5CCF5D12}
左がホストファザー🇦🇺、右が一緒に行った友達

では!

みずき🍀

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事