こんにちは!

今日で90日間のホームステイの旅が終わり、ベネチア空港にいるみずきです。
できれば飛行機が飛び立つ前に更新できたらいいなぁと思っております。
この写真は、イタリアで同い年のイタリア人カメラマンに撮ってもらったやつです。

ここ5日間くらいは帰る準備でバタバタしていて更新滞ってました。具体的には、洗濯・パッキング・日本時間に少しずつリズムを戻す・お土産調達です。
洗濯に関しては日本に9日間しかいないので時間がないと思い、イタリアにいるうちにやってしまおう!と思って、バッグや靴まで洗いました👟
世の中、清潔感が一番大事だと思ってます。笑
やはり3ヶ月毎日同じの使ってると、カバンですらかなり汚れます🙀なので洗える素材の使ってます!そう言う持ち物よこともいつか書いておきますが笑 
記事のリクエストあったら先に書くので、ぜひ教えてください。
さて今回は何を書こうかな〜と思ったんですが、
テーマは「Workawayヨーロッパ編の反省」にしたいと思います笑
 
いつもとはちょっとブログの系統を変えて、ひたすら一人で3ヶ月の反省会を行いたいと思います。笑
もちろん悪い出来事もいい思い出なんですけど、たまには身のない適当なこと書きたいので、今日は許してください。
では、まずは
①3ヶ月の旅の中で一番謝りたい思い出

 

オクトーバーフェストで潰れて、中台くんが女子トイレに私の様子を見に行った際に変態だと勘違いされてドイツ人女性に「セキュリティーー!!」と叫ばれてしまったこと。
 
これに関してはほんとにすいませんでした🙇‍♂️笑
これは9月末に行ったミュンヘンのオクトーバーフェストでの出来事で、被害者の中台くんは慶應のサッカーサークル繋がりで知り合った友達です。彼はいまデンマークに交換留学しているところです。
そして彼のデンマークでできた友達(みくちゃん)、その友達の友達(がらん君)の合わせて4人でミュンヘンに現地集合して行く予定だったんですが、
デンマーク組の電車が4時間遅れたので、私と初対面のがらん君の2人で飲み始めてたんですね。
左から、マニュエル(スペインとドイツのハーフ)、わたし、がらん君。
このビール1リットル単位でしか買えなくて、1つ1500円もします。アルコール度数が8%もあるので、ストロングゼロを1リットルみたいなもんだと思ってください。。

顔より大きいサイズのビールなんです!!!

そしたら私たちに席を譲ってくれたスペイン人グループと想像以上に仲良くなってしまい、そのスペイン人のマニュエルが2杯目を奢ってくれちゃったんです。
それがこちらですね。多分まだ生きてる。
で、私は「もう十分だけどマニュエルに奢ってもらっちゃったら頑張って飲むしかない!!」みたいな気持ちになり無理をして、デンマーク組が4時間遅れて来た頃には、私は頭の重さで机に頭を強打していたそうです。(記憶がないです)
そして机で寝ていた私が係員に寝るなと注意され、トイレに行くと言ったきり帰ってこなかったようで、中台くんが見に来てくれたんですけど、その際にセキュリティを呼ばれてしまったそうです。
実際セキュリティは来なかったようですが。
土下座案件です。
 
中台くんがだめになったあとは、中台くんの友達のみくちゃん(初対面)のが代わってくれたようですが、初対面なのにすみませんでした🙇‍♀️
しかもこのあと、夜行バスで帰ってる途中に脱水症状になって死にかけました。
次のアジア編では潰れないように気をつけます!
教訓:スペイン人は5リットル飲めても、日本人は1リットルしか飲めないということを忘れるな!🍺


 
 

②旅に出る前に「こうしておけばよかったなぁ」と思うこと
ドイツの滞在期間が長すぎたから減らせばよかった。。
正直飽きてました笑
 
これは多分ドイツのせいじゃないんですけど、私が下調べを十分にせず計画したからドイツに1ヶ月と1週間いたんですね。
ドイツ縦断だけじゃなく、横断まで達成してます。
 
「ドイツ語やってたしきっと楽しいだろーなー」と思って、今回の滞在の3分の1以上をドイツで過ごしたんですが、後悔してます笑
(ドイツを悪く言うつもりはないけど、1.2週間の滞在がベスト国だと思います。もしくは逆に2年とか住んだら居心地いいのかも。)
ヨーロッパの中で一番日本に似てるから、新しい発見みたいなものが一番少なくて後半の方飽きちゃってました。笑
しかもドイツ語使う機会がほぼなかった!笑
いま計画立てる時期に戻れるのならば、その分の時間をスイスにあてたかったです。
ドイツの孤独を分かち合った仲間のふーかちゃん。今でもよく連絡しています。
(彼女はワーホリでドイツにいるけれど、ドイツから抜け出すために東南アジアでのworkawayを検討中らしいです😇好きなところに住んだほうが楽しいよね!!)
教訓:3ヶ月の観光ビザでヨーロッパを周遊するなら、同じ国に5週間はさすがに飽きるからやめとこう。
 
 
 
③一番後悔していること

カメラをベルリンに置いてきてしまい、1ヶ月手元になかったこと…
 
 

私とすごく仲良い人ならご存知かとは思いますが、私はかなり不注意が多いんですね。
ベルリンで私の愛用しているインスタントカメラとgoproを置いてきてしまい、結局手元に帰ってきたのは日本に帰る3日前だったんです🙀

こんな感じで味が出て大好きなカメラ。
 
アルプス山脈が綺麗なスイス、水の都ベネチアでは一切撮れなかったんです。泣

しかも毎回必ずホストファミリーと集合写真を二枚取って、メッセージを書いてプレゼントしているんですが、スイスの時は手元になかったからそれができずじまい😭
イタリアで撮った写真はこんな感じ。このうち半分は手元に、半分はホストファミリーにあげてます。
なんで1ヶ月も手元になかったかという経緯を説明すると、もちろん元々は私の不注意なんですけど、ベルリンの最終日の駅のホームでカメラを持ってき忘れたことに気づいた時に
 
ホストファザーが「今から取ってきて次の駅に車走らせるか、スイスに送るかどっちがいい?」って聞いてくれたんですね。
しかも、「輸送するならスイスなら瑞希がスイスに着く前にカメラが先に着くんじゃない?」と冗談混じりですぐ着くことを言ってくれたので、次の駅まで車飛ばしてもらうのは申し訳ないし、輸送してもらうことにしたんです。
しかし、一向にカメラは来ない!
 
ホストマザーに確認してみると、「そんなこと誰からも聞いてない。今週は忙しいから来週やるね。そしてお金払ってくれる?」と返事が。
 
全然ホストファザーと返答が違うー!!🙀
これだったら当日に車飛ばしてもらえばよかったー!って後悔しました。
しかも次の週になってもホストマザーには既読がつかないので、もう一度ホストファザーに連絡すると、「え、妻がとっくにやってるんだと思ってた!ごめんねすぐ送るよ。」と返事が。
結局、ベルリンを離れてから3週間後にイタリアに送ってもらい、paypalで1400円をホストに送金しました。
 
受け取った時にはベルリンに忘れてから1ヶ月経っていたのです…とほほ🤣
教訓:家を出る時には大事なもののチェックリストを作って確認するべし!
 
ちなみに、他の場所でもコートとブラシを置いてきましたが、それは無くなっても大丈夫なものなので、まぁ良くはないけれどセーフです。
④番外編 よかったこと、成功したこと
①〜③以外のこと全てです!!
一番不安だった移動も、全てクリアできました。
計3万キロの移動でしたが、家を出てから家に帰るまで、電車を間違えたりなどトラブルを何もなくこなせました。
私は地図を読むのがとっても苦手で、いつも移動は人に頼ってばかりでしたが、人間は頼る人がいなくなると本領を発揮できるということが分かりました。
 
 
あと、イタリアやパリなど治安の悪い場所にも行きましたが、ものを盗まれたり襲われたりなどそう言ったトラブルも何一つ起こることなく終えられました。
強いて言うならイタリアで画家に「6万5000円払うからヌードモデルやってくれ」と頼まれたことくらいですかね。笑
あと、多分みなさんが旅に出るメリットとして考えているであろう"英語"も出る前よりはマシになったと思います。
英語に関してはこの3ヶ月でなんの勉強もしていませんが、毎日ツールとして使っていたので、受験勉強のような大したストレスがなく伸びたと思います。
 
いまは英語で検索する選択肢をGETできて、もっといい情報を集められるようになったり、英語で映画観る習慣がついたり、英語の本で料理を作れるようになったりなど、日本にいたら気づかなかった視野?を得ることができました😋
 
特に情報面。日本語より英語の方が世の中にたくさんの情報が溢れているっていうことに気がつきました。
レシピ本も、日本食以外の料理は英語で書かれたレシピのほうが断然いいです!!!🍳
例えばイタリアン。
日本語に翻訳されてる本は英語よりも少ないし、なんなら日本には日本人が作ったイタリアンのレシピ集みたいなものばかりなので、本場の味を出したいならせめて英語がいいと思います。(もちろんベストはイタリア語です🇮🇹)
 
ということで、女子一人でヨーロッパに三ヶ月住むことは可能ということが立証されました!!
少しは旅に出たいと思ってもらえたでしょうか?
女の子でどこかに行ってみたいけど、安全面とか移動とかで不安な人がいたら、ぜひ思い切って行ってみてほしいです!
家事手伝いとか、子供の世話とか、女の子だからこそできる楽しい旅ができると思います。
高校生のときあの狭い上智大学の中で迷子になってた私が、ヨーロッパを5,000キロ移動できたのだから、普通の人なら絶対もっと上手くできると思います笑
 
 
その成功の鍵は下調べだったと思います。旅の工程の作り方、下調べの方法は今度書きます😺
(今度書こうって記事が増えすぎて不安ではありますが)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました😊💖
 
経由地のカタールを越えて、今は無事東京に帰ってきました。9日間の一時滞在、ゆっくり休もうと思います✈️
まだヨーロッパ編の記事は終わりませんが、10日後から始まるアジア編もお楽しみに!ただ今絶賛計画中です。わくわく!
それではみなさん、よいworkawayを。
みずき💐

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事